してみができるても

しながわ水族館にはクラゲもクジラのペニスもありませんでしたが、熱帯地方の魚がいました。熱帯地方の魚と言っても、カラフルな小さな魚ではなく、ややグロテスクで大きくて大雑把であまり進化していないような魚に興味が惹かれました。 ゆっくりと熱帯雨林の大きな川を模した水槽を泳ぐそんな魚を見ていると、何かを思い出しそうな気がしてくるのです。 何故でしょう。 小さな頃お父さんに連れて行ってもらった水族館で…

続きを読む