存続できない

   「ちょっと、待っておくれやす」  と、奥の座敷に入り、紙切れを持って出てきた。    「これは、その時に書いてくれはった加賀屋さんがある町名と略図だす」  そのうち、江戸へ行くことがありましたら、お店に立ち寄らせてもらいますと、社交辞令のつもりで言ったら、律儀にこの紙片を渡してくれたそうである。    「同じ字だすなあ、加賀屋さんは良い人だした」  浪花屋の旦那は、思い出…

続きを読む